カカオ豆の真実

今日何かおもうようにいかないな〜って時ありませんか?

 

集中力が続かないときにチョコレートを
ひとかけ食べることをオススメします( ^ω^ )♩

チョコレートの原料である「カカオ豆」
は昔はすりつぶした飲み物で「薬」として
使用されていたほど素晴らしい豆なのです🍸
カルシウム、鉄分、マグネシウム、亜鉛などのミネラルがバランスよく含まれていますよぉ❤️

最近いろんなコンビニなどでとっても増えた
カカオマス70%以上などの「高カカオチョコレート」

 

高カカオチョコレートは普通のチョコレートより
脂質の量が増えるのです。(しかしこの脂質は身体にいい脂質なのでご安心を)

 

とは言っても食べすぎは良くないので1日25gぐらい
までがグッジョブです😊🍒
【チョコレートになるまで】
カカオ豆→(細かくすりつぶす)→カカオマス

ここから2つに分かれて

→(油分が絞りとられる)→ココア粉末
→カカオバター→(糖分やミルクが加えられる)→ビターチョコレート、ミルクチョコレート

 

こぉいう流れなので
チョコで太るのはカカオバターの後に加えられる
糖分のしわざであります😊!!

 
なのでなんか今集中したいって時にはぜひ
高カカオチョコレートをたべてみてね〜〜💕

 

ブライダルモデル
あきちゃんのまめ屋 代表
井上晶湖

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です